会員規約

第1条 Scandiiメンバーの定義

「Scandiiメンバー」(以下「メンバー」といいます)とは、ご利用規約で定義されている「ユーザー」のうち、本サービスを利用するにあたりメンバー登録を行った方をいいます。

第2条 メンバー登録

  • 本サービスの利用を希望する者は、Scandiiウェブサイト上にて、Scandii所定の方法で登録手続きを行うものとします。
  • メンバーは、理由なく故意に複数回の登録を行ってはならないものとします。
  • メンバーは、自身の正しい個人情報のみを登録できるものとし、登録情報の一部又は全部を問わず、虚偽の情報、第三者の情報、存在しない情報等は、一切登録してはならないものとします。

第3条 アカウント

  • Scandiiは、メンバーに対し本サービスを利用するために必要なメンバーID及びパスワード(以下、併せて「アカウント」といいます)を付与します。
  • メンバーは、自らの責任においてアカウントを使用し、管理するものとします。
  • メンバーは、アカウントについて第三者に貸与、譲渡、共有、名義変更、売買、質入等の行為は一切できません。パスワードについては、第三者に開示しないものとします。
  • メンバーは、アカウントが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちにScandiiに連絡するとともに、Scandiiからの指示がある場合にはこれに従うものとします。
  • アカウントの変更を希望するメンバーは、Scandiiのウェブページ上にて、Scandiiが指定する方法にて変更が行われるものとします。
  • メンバーが第三者のアカウントを不正に使用し、当該第三者又はScandiiに損害を与えた場合、メンバーはこれによって生じた損害を賠償する責任を負うものとします。

第4条 登録情報、プライバシー

  • Scandiiは、メンバー登録、本サービスの利用等に伴いScandiiが取得する会員に関する情報(アカウントと併せて、以下「登録情報」といいます)をScandiiが別途定める「プライバシーポリシー」に従い、取り扱うものとします。
  • メンバーは、登録情報に変更が生じた場合には、Scandiiが指定する方法にて遅滞無く登録情報の変更をするものとします。
  • メンバーは、登録情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害について責任を負うものとし、法令により免責が認められない場合を除き、Scandiiは一切責任を負わないものとします。
  • 登録情報の取消、削除を希望するメンバーは、Scandiiへその旨連絡し、本人確認を行った後、Scandiiの手続きにより取消、削除が行われるものとします。取消、削除後は、それ以前に提供されていたサービスは無効となり、その後に再びメンバー登録を行う場合であっても、Scandiiは当該メンバーによる登録を新規のメンバー登録として扱うものとします。
  • Scandiiは、登録情報に関し虚偽の変更・修正又は申告があったと認められた場合には、メンバーへ事前の承認を得ることなく、登録情報の削除、もしくは登録内容の一部又は全部の変更を行うことができるものとします。

第5条 ポイントサービス

Scandiiは、別途定める「ポイント規約」に基づき、ポイントサービスを提供するものとします。

第6条 禁止事項

メンバーは、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。

  • 本規約及び「ご利用規約」に違反する行為、またはその恐れのある行為。
  • 営利目的でScandiiから得た情報を他に転用、流用する行為。
  • 第三者からの許可の有無を問わず、第三者のアカウントを使用する行為、またはそのおそれのある行為。
  • その他、Scandiiが不適当と判断する行為。

第7条 その他免責事項

  • Scandiiは、メンバー登録に関するウェブサイトの構成、コンテンツ、ウェブページ、その他を自由に変更、削除又は追加できるものとし、メンバーの要望により変更、削除又は追加される前の状態に戻す義務を負わないものとします。また、プログラムやデータベース等のECシステム全般についても同様とします。
  • メンバーは、本サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器や通信機器等の準備、設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話・FAX料金、インターネット接続料金、回線利用料等の通信料金、人件費、その他一切の費用を負担するものとします。
  • 本サービスを提供するためのScandiiのコンピュータ機器や通信機器等の故障およびトラブルならびに通信回線の障害等により、メンバーのデータが消失、もしくは判読不可能になった場合、Scandiiは通知せず無条件でメンバー登録の取消又は本サービスの停止をすることができるものとします。
  • メンバーが、本サービスをご利用したことにより、他のメンバー又は第三者に対して損害等を与えた場合には、当該メンバーは自己の責任と費用において解決し、Scandiiに対して何等の迷惑または損害等を与えないものとします。
  • Scandiiは、メンバーが本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  • Scandiiは、法律上の請求原因如何を問わず、いかなる場合においても本サービスの利用に関して生じた損害、損失、不利益などに関して責任を負わないものとします。
  • Scandiiは、メンバーがScandiiで登録もしくはScandiiへ伝達した内容に従い事務を処理することにより免責されるものとします。

第8条 その他

  • 本規約の成立、効力、履行および解釈については、日本法を準拠法とします。
  • 本サービスのご利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合には、メンバーとScandiiは、双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
  • 本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、訴額の如何に関わらず東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

付則:

  • 2011年6月9日 一部改訂
  • 2011年2月15日 施行

Leave a Reply