Ejvind.A.Johansson

3件中1-3件を表示中

巨匠たちの黄金期を引き継いだ名家具職人

Ejvind.A.Johansson

アイヴァント・A・ヨハンソンは庶民のための家具を提供し、ボーエ・モーエンセンがチーフを務めていたことでも知られるFDBで活躍した家具デザイナー。

家具職人として訓練を受けた後、33歳でデンマークの芸術工芸学校Kunsthåndværkerskolenで研究を修了。
FDBではモーエンセンの後に1956年から3年間チーフを務める。

日常生活の使用に耐えうる耐久性と美しさを組み合わせた、家具職人としての誇りを感じるデザインが特徴。

スポークが愛らしいタイムレスなダイニングチェア「J64」をはじめ、背もたれが「目」のようなデザインの背もたれを持つ「EYE CHAIR (OgatChair)」でも有名。

代表作

  • 「1950年代のシンプル北欧デザインの結晶」

    3064 J64 チェア 1955

  • facebook
  • twitter
  • google
  • pinterest

絞り込み検索

商品名を検索

価格による絞り込み

商品カテゴリー