特集

SCANDII(スカンディ) のブログコンテンツの一部、特集記事です。この中ではデンマーク、北欧ブランド、プロダクトなど。これら各ジャンルからテーマをもとに構成し、より鮮明に、より色濃くした情報をお届けしています。

デンマークだより#3 -デンマーク最後の織り手 Hanne Vedel-

テキスト協力(C)Scandinavian Living Company

「デンマークだより」#3は、デンマークデザイン黄金期にテキスタイルデザイナーとして活躍してきた現存の貴重な織り手 Hanne Vedel(ハンネ・ヴェーデル)の実際の制作シーンからお届けさせていただきます。

そして、この貴重な手編みのカーペットが今回デンマークより届きましたのでご案内いたします。

#3 -人生最後の「手織り」クラシックな北欧スタイル-

Hanne Vedel がフィンユールの国連プロジェクトのテキスタイル部門を担ったことをご存知の方も多いかと思います。

他にも、デンマークの教会や王室、ホテルなどのテキスタイルデザインを手がけてきた彼女の世界観はダイレクトにデンマークらしさを感じられます。

インターナショナルでコストカットのテキスタイル生産が多い中、手織りの素晴らしさは、デンマーククラシック家具のファンの心を射止めることでしょう。

Spindegården -Hanne Vedel-

Carpet ”No. 50”

手織り 100% wool. Size: 222 x 253 cm.
1,863,000 + tax.

Carpet ”No. 319”

手織り 100% wool. Size: 313 x 205 cm.
2,214,000 + tax.

Carpet ”No. 34”

手織り 100% wool. Size: 195 x 277 cm.
1,782,000 + tax.

Carpet ”No. 43”

手織り 100% wool. Size: 180 x 251 cm.
1,539,000 + tax.

空間の価値をさらに高めてくれる伝統的な手法で手織りされたカーペット入荷のお知らせでした。

END.
-Thanks for reading!-

(※ Hanne Vedel 人生最後の本当に貴重なカーペットです。早いモノ勝ちの為、欠品または提示価格より高騰する場合もございますので、ご要望の際は一度お問い合わせくださいませ。)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。