特集

デンマークデザインのソファ特集

使ってるソファの良さを人に言いたくなってしまう。
それほどまでの “お気に入りソファ” はデンマークデザインのソファかも知れません。見た目は同じように見えても天地ほど差が生じるソファ、その違いこそ人々を魅了するなにかが詰まっているはず。

そこで“なにを選ぶべきか”
デンマークデザインのソファの魅力と情報をお届けします

Case_1
最大限、長持ちする丈夫なデザインで持続可能に

ソファの質の違いはすぐには気づけないもの。しかし、時間が経過すると劣化の早さに気づいてしまいちょっぴり悲しくなります。

一方、デンマークデザインは見た目のインパクトやデザイン性、おしゃれさは当然のことでそんなところを大きく求めていません。それはなぜか?

快適に暮らせる為の道具であるソファが担うべきことは “心地いいを最大限持続可能にすること”これがデンマークデザインの特徴であり、最も重要なファクターだからです。

その大切な部分が体現されたソファには、熟練された職人の手作業が必ず駆使されます。一般的に破れたり壊れやすいとされる箇所を徹底的に分析し、職人が手をくわえる事で品質を落としません。それは、大切なデザインの遺産を生かし続けることをブランド側もデザイナー側も約束してくれているからです。

引越しの度に捨てる家具から、あなたや家族の思い出も刻める家具へ。

Mogensen 2213 Sofa|レザーグループ1(NO.30)  Mogensen 2292 Coupé Sofa|レザーグループ1(NO.30)
北欧家具界の巨匠のひとり。ボーエ・モーエンセンデザインの至極ソファ2選です。機能的で丈夫で見た目の魅力を備えた作品は、国境を超えて全世界の北欧家具フリークを虜にしている。

Case_2
人と地球の未来に貢献できる付加価値

使い捨てで消費する時代から、こだわりのあるモノを長く愛用する文化が日本にも浸透しつつあるが、それだけではもはや時代遅れかも知れません。

新時代のトレンドであり、新常識とも言えるのが、地球の未来の為に、環境を壊さず、持続可能な資源や廃棄素材などを使ったサスティナブルなデザインであることが求められています。

その点、デンマークはサスティナブル先進国として知られており「自然からの恩恵」を受けることで、心地いい暮らしを持続可能にできることを理解しています。

家具ひとつとっても未来にも現在にも貢献できて、自然と共存している感覚は、心穏やかで気持ちのよいものです。そして、わたしたち人間ができるこの上ない粋な計らいとも言えるのではないでしょうか。

NO.1 Sofa|ファブリックグループ2(Kvadrat)  Mollis Sofa|クッションファブリック(Kvadrat)
NO.1 Sofaは、1955年にボーエ・モーエンセン×フレデリシアの初コラボ作品で、気取り過ぎない革新的なデザインと天然素材(オーク材)を使用。Mollis Sofaは、森林から持続可能な方法で調達されたフレーム部分のオーク無垢材とクッション部分はリサイクルウールが使用されている。

Case_3
「しあわせ時間」感動もたらす、からくりデザイン

こちらのCalmoソファにはあなたの日常生活をより楽しく、より幸せを感じてもらえるような「からくり」が施されています。

その「からくり」とは、デンマークデザインの基盤“People’s Design”(人のためのデザイン)が至るところに散りばめられています。例えば、座面下が掃除しやすい高さで設計されてるのでソファ下をいつもきれいに保つことが可能です。しかし、これはほんの一部にしか過ぎません。

人のためにデザインされた家具は、回り回ってわたしたちの日常生活をより楽しく、より幸せにしてくれて、心豊かになる大切な感情をもたらせてくれます。

Calmo sofa | 3-Seater(L字型)    Haiku | 3-Seater Sofa   Haiku | 2-Seater Sofa
Calmo Sofaの構造は、何十年にもわたる知識を反映し、快適な座り心地を徹底的に分析し、数十年にわたって最大限の快適さを保証。Haikuは、同じ名前の「俳句」からインスピレーションを受けたデザイン。言葉だけで無数の感情や連想を伝えるように、フロントとバックの張地を変える事で無数の表情を見せられる。

「ホンモノ志向」がくすぐられるソファには、日常生活においての多様性を想定し、見た目も機能性もデザインされてて作品にストーリー性を感じる。その上、これらは全て既製品ではなくて、あなた好みに張地の種類や色を組み合わせられます。

もし、あなたがデザインするならどんなソファにしたいですか?

実際、ショールームでは、実物を確認することは勿論、ソファの座り心地を確認したり、張り地のサンプルを選んだり出来ます。

現在、心地いい時間を過ごすためのソファの買い替えをご検討中の方々やデンマーク家具を体感されたい方々にもショールームにお越しいただき“デンマークデザインのソファの魅力をまずは体感してみてください”

ソファをもっとご覧になる場合は→ ソファカテゴリーページへ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。